もめんいと

「もめんいと」とは 不幸な猫たちを減らす活動をするために、彩の国動物愛護推進員を中心に 今まで個人で活動していたメンバーで結成された ボランティア団体です。
 名前の由来は、はじめてチームで保護し、里親さんに譲渡した2匹の猫の
名前から名付けました。
2015年10月よりTNR活動、地域猫活動、啓発、セミナー開催、必要に応じて保護、譲渡などのボランティアを行っております。
2020年8月現在で約990頭の猫のTNR・
保護譲渡に携わっております。

TNR活動・地域猫活動

外に住む飼い主の居ない猫の生活は過酷です。

不妊・去勢手術をして かわいそうな猫が増えないようにしましょう。
捕まえたり病院に運んだりが困難な場合は「もめんいと」がお手伝いします。

T・・トラップ(捕獲器等で猫を捕ま える)
N・・ニューター(不妊、去勢手術する)
R・・リターン(元の場所に戻す)

手術済みの猫は目印しに耳先を小さくカットします。

また、地域の行政、住民の方との協働で 飼い主の居ない猫の対策
(地域猫活動)を行っています。


奄美大島の猫の応援

「ノネコ」とよばれ、生まれ育った奄美大島で住む場所を失った猫たちがいます。捕獲された猫は一定期間引き取り手がいないと殺処分されます。
「もめんいと」メンバーが
そんな猫たちを引き出し里親探しをする活動のお手伝いもしています。

猫の保護・譲渡

TNRの現場で どうしてもリリース出来ない環境や病気・ケガ猫、子猫などは保護して治療し、里親さんを探し、ご縁結びします。
保護猫の譲渡の際は各種条件がありますので
詳細はお問い合わせください。

また、不定期で譲渡会、随時
お見合いも行っております。

全国にはお家を探している猫がたくさん居ます。
買う前に保護猫を飼う選択肢も
考えましょう。

「もめんいと」の保護猫の募集は
ぺっとのおうち
でも確認できます。


最新情報!

動物愛護週間

朝霞市立図書館にて
パネル展 開催中!!

ねこのことを

はなそう会

毎月1回 「ねこのことをはなそう会」と称して座談会を行っています。
飼い猫、外猫、身近なニャンコ達、飼い方や疑問
病気のこと、困っていること、、猫以外のこと、何でもOK!
皆で話し合いましょう。

予約不要・参加費無し・出入り自由・どなたでも参加OK

お菓子をつまみながら楽しいひとときを。

毎月の開催日、会場など 詳しくは
「もめんいと」ブログにて確認してください。


もめんいと最新情報はこちらのブログから!


「ねこのことをはなそう会」は
ただ今 お休みしています
よろしくお願いします

もめんいと

メッセージ、お問い合わせなどありましたら
下記のフォームより送信をお願いします。
なお、返信には多少お時間を頂く場合がありますので
ご了承下さい。